スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 X'mas Letter Press
こんにちは。あっという間に12月です。イベント告知です。
ギャラリールーモのイベントに参加します。

X'mas Letter Press
2011.12.13(tue)〜12.18(sun)
12:00〜20:00 *最終日は18:00まで

印刷におけるすべての工程がデジタルへと移行しつつあるいま、 
「活版印刷」のあたたかみを感じさせる独特の風合いが見直されています。
森田印刷の職人が扱うハイデルベルグの活版印刷機の魅力を
8人のクリエイターに探っていただく展覧会です。 

参加デザイナー
梶原道生 / 加治屋司 / 先崎哲進 / 高須学
前崎成一 / 平野由記 / 三迫太郎 / 無津呂昌子 
主催:森田印刷所 協力:田中凸版 

13日の18:30からはオープニングパーティもあります。
オープニングパーティ 18:30〜 会費1,000円
参加デザイナーも全員集合。(参加希望の方は平野までお気軽にご連絡ください〜。)

今回はクリスマスをテーマにカードをデザイン。
亜鉛板で版を作り、森田印刷さんの活版印刷機で刷ってもらいました。
レトロで重厚な雰囲気の印刷機に、職人さんが調合したインクをのせローラーを回します。
オフセットの印刷とは異なり、できあがったカードには活版を押し付けた凹凸や、インクの掠れ・にじみ具合が現れ、良い雰囲気です。ぜひ現物を手にとっていただきたい。

全部で14種類のカードを展示販売。ぜひお立ち寄りください!




| 13:23 | 告知 | comments(0) | trackbacks(0) |
 BOOK at ME 2011 参加します

もう、今日から始まっちゃったんですけども。すみません。

今年も参加します、BOOK at ME。
http://bookatme.jp/

九州のクリエイター150人がつくる、ブックカバー展

『本と出会い、デザインに出会う。』
2009年から始まったブックカバーエキシビジョン『BOOK at ME』。
3回目を迎える今年は、本とデザイン、その両方に出会い、
より深く触れ合っていただける内容になっています。

ブックカバーを通して、本来「デザイン」が持っている潜在的な力や
クリエイターたちの存在をもっと広く、多くの方に知ってもらい、
少しでも「デザイン」を身近に感じてもらいたい。

そんな思いから、(社)日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)福岡地区が主催となり、
九州アートディレクターズクラブ(K-ADC)や多くの協賛企業の
強力なバックアップにより、さらにパワーアップして開催いたします。

期間:2011年10月19日(水)〜10月30日(日)
場所:イムズB2Fオープンスペース

です。
詳細は随時本家HPでアップされるので、ぜひご覧ください。
HPの方では全ての作品が掲載されており、自由に各作家に向けてコメントもできます。
普段のお仕事とはひと味違った、制作者さんたちの作品を見れるのがすごく面白いです。

ちなみに今年は、各自お気に入りの本を一冊ピックアップし、
その本からイメージしたビジュアルをデザイン、
実際の本に作品のカバーを巻いて展示しています。
気になるデザインのものがあれば、その本を読んでみるのも面白い。

わたしは小学校のとき父親の古い文庫本の中から「ボッコちゃん」という本をみつけ
読んでみたところ衝撃をうけたので、そのお話をイラストにしました。

「ボッコちゃん」星新一 著
「ボッコちゃん」はとあるバーのお話。暇つぶしにマスターが作った美人ロボット・ボッコちゃんは、お客の憧れの的。無駄口を叩かず、決して酔わず、多くの男性を虜にしていく。ある日、ボッコちゃんに熱をあげていた若者がとうとう行動にでて…大人のゾクリ、とする短編をイラストで表現。かわいい、けど、怖い、ボッコちゃんのいる世界。

詳しくはぜひこちらのページ(作家詳細ページ)も見てみてください。
※ コメントを頂けると泣いて踊って喜びます。


会場スタッフとして毎日作家本人がシフトを組んで常駐しています。(当番一覧
私は来週10月24日(月)の17時から20時まで会場にて
ニヤニヤフラフラしているので、良かったら遊びにきてください。

ほんとーーーーに、面白いです。
ぜひお気に入りのデザインを見つけに、また新しい本と出会いに、遊びにきてくださいね。

| 20:47 | 告知 | comments(0) | trackbacks(0) |
 10zine と 平野のzine

前回お知らせした10zine、大好評につき、延長展示しております。


10zine Vol.1
延長期間:9/5(月)〜9(金)
場所:アルバス写真ラボ 2Fギャラリー(福岡県福岡市中央区警固2-9-14)
時間:12:00〜20:00(最終日のみ19:00まで)
※平日の開催期間では販売は行わず、閲覧のみとなります。

開催当日のレポートは本家サイトで詳細をのっけているのでどうぞ!> 10zine

さて、私個人は、と言えば、子供の頃夢だった漫画家のように漫画を描きたい、
そして人に読んでもらいたいという、動機でzineを作ることにしました。

そういえば、zineの説明をしていませんでしたね。
zineとは有志の人々が制作する、たいていの場合は少数部数の
非商業的な(利益を出すことが第一の目的ではない)出版物を差します。
ミニコミ、同人誌とも言えます。
最近いろいろな場所でzineイベントがあったり、ストアができたりと
zineのムーブメントが起こっています。

内容はなんでもOKなのです。
作品集だったり、インタビューだったり、小説だったりします。
だれでも出版できるのです。

そんなわけで私も、今回は、ここぞとばかりにゆるく、
ずっとあたためていたキャラクターたちにセリフを吐かせ
もやもやと考えていたテーマでストーリーを組み立ててみました。

冊子名は「雲をつかむような」
その名の通り、もやもやと、掴めない感じの内容となっております(笑)
イベントでは一冊200円で販売して、完売しました。
(完売といっても18冊しか販売していませんが…)
漫画を手にとってくださった方々に大大大大感謝です。


Vol.2でももちろん連載します。
ほんとーに、楽しいです。

| 21:49 | 告知 | comments(0) | trackbacks(0) |
 10zine
ご無沙汰しています。全然更新できませんでした。
ブログネタは山ほどあったのですが、どうも、
性格的にコツコツと日記を書く事ができません。

まず、第一に発信せねばならないイベントが立ち上がっています。(だいぶ前から)

10zine(テンジン)
http://10zine.org/


事の発端はツイッター。
私がいつものごとくもらした深夜のつぶやき「zine作りたいなー」に
「オレもオレも」といったノリで、LOVE FMのgoheyさん、
いつもお世話になってるTaroさんが手をあげ、
「でも実際仕事じゃないから、なかなか作らないよね」
「じゃあイベントとか展示会立ち上げて、無理矢理締め切りつくろうよ」
といった感じでじわり、と火種が上がりました。

案の定その後も特にイベントを立ち上げずに、ぼんにゃりとしていたのですが、
とあるきかっけで超アグレッシブなParcoの新人S田くんと出会い
「やりたいんならやらなきゃだめっしょ!」的なハッパをかけられ、
「おおぅ」と慌てながら気になる人々に声を掛け始めたのが7月。

それから、あれよ、あれよと言う間に、人が集まり、ウェブが立ち上がり、
9月の3、4日に福岡の警固Albusにてイベント開催が決定しました。

詳細は本家ページへ。

福岡市内でふわっと集まった10zineメンバーが作るzineと、
全国各地から集まった現役のzineを集めた求zineというコーナー、
そしてイベントへお越しのお客さんにもその場でzineを作ってもらう客zine。
3つのセクションで構成された、めくるめく「zine」の世界をご堪能ください。

10zine(テンジン)



| 11:47 | 告知 | comments(0) | trackbacks(0) |
 チャリティTシャツ販売中

K-ADC(九州アートディレクターズクラブ)」が中心となってチャリティTシャツを制作・販売しています。

F-ADC RESCUE T SHIRT PROJECT 2011

九州在住の35名のクリエーターがオリジナルのTシャツをデザイン、一枚500円で販売しています。全国のMr.Maxさんにて販売、ウェブ販売もしています。売り上げの20%は全て東日本大震災の被災者の方に役立てていただくために、赤十字に寄付します。
※制作実費以外はすべて義援金にあてられます
35種類のTシャツは、それぞれ様々な「RESCUE」したいことをテーマにデザインされています。プロジェクト発足の時はまだ震災がおこるとは夢にも思っておらず、各デザイナーがレスキューしたいコトへのメッセージを込めて制作している最中でした。このTシャツがきっかけで「何かを考える」「誰かを思う」小さなきっかけがうまれると良いなと、思います。

Tシャツ一覧・購入はこちらから。店頭でも購入できます。


私がデザインしたのはこちら。
「Rescue the children's world(子供達の世界を救おう)」



*コンセプト*
「マンガ、ネット、ケータイ、様々な情報が溢れる現代社会では、子供に有害すぎる情報が簡単に手に入る一方、子供達の世界を担う夢のあふれる漫画が規制されるなど、たくさんの問題やズレが生じています。レスキューしたいのは、未来のある子供達の世界です。」

ぜひ35種類のTシャツの中から、こころに響くTシャツを選んで、手にとってくださいネ。

*おまけ*



 

TVで告知してきました!!ブログ



| 11:25 | 告知 | comments(2) | trackbacks(0) |
 ハカタンモン展 参加しています
ハカタンモン展 
http://hakatanmon.gallery-lumo.com/

に参加しています。ギャラリーLUMOさん主催です。(以下HPより抜粋)

福岡のクリエイター45人がつくるハカタンモン展開催。
福岡を拠点に活躍している45人のクリエイターが、
「ふくおか」・「はかた」をテーマに、
新しいスタイルの博多グッズを制作いたしました。
さまざまなジャンルから生み出された
アイデアとインスピレーション、
そして地元への想いが自由に表現された
新しいスタイルのオリジナルグッズ、
「ハカタンモン=(博多のモノ)」の登場です。


開催期間
2011.3.3(火)〜3.21(月)

協賛
東急ハンズ博多店

主催
gallery LUMO

企画・運営
gallery LUMO(藤本愛・渕上コウジ)

〈本件に関するお問い合わせ〉
gallery LUMO
〒810-0023 福岡市中央区警固1-12-5-201
tel: 092-215-0115

* * *


私は、博多の伝統的なグッズをイラスト化し、
「ラッピングペーパー」を制作しました。
これで包めばどんなものも「博多土産」になる!?

ぜひ、遊びにきてくださいね。

   


| 18:40 | 告知 | comments(0) | trackbacks(0) |
 テンジン大学 講師します(12/19sun)

ご無沙汰していました。さむうございますね。
さて、 いつも仲良くしてもらってるkirinちゃんとU野氏のご紹介で
テンジン大学のなんか野郎九州枠の講師をさせていただくことになりました。

テンジン大学とは
http://tenjin-univ.net/
「街」全体がキャンパスとなり、学びの場となります。
この「街」の誰もが、生徒になることができ、先生にもなることができます。
人と人が学び合い、つながって行く、コミュニケーションの輪が広がるプロジェクトです。
(ホームページより抜粋)

…という、街の人がつくる街の人のための学校です。
今回、12月の授業で講師をさせていただきます。
授業テーマは、「オリジナルキャラクターでご挨拶する年賀状」。

幼稚園のころから、落書きノートにずっとキャラクターをつくり続けていたのですが、こんな形でお話ができる機会ができて本当に嬉しいです。授業では、「キャラクターとは何だろう」から始まり、少しだけ、世の中にあふれるキャラクターの見え方が変わる様な講義と、その後生徒さん自身でオリジナルキャラクターをつくり、年賀状に落とし込むところまで行う予定です。

ぜひ、一緒に授業で盛り上がりましょう!楽しんで頂ける様、準備中です。
以下詳細です。こちらの授業紹介ページもご覧ください。

**************

テーマ:オリジナルキャラクターでご挨拶する年賀状

もう何年も会っていない人。
今年初めて会った人。
いつもお世話になっている人。
 
 
いろんな人に、新年最初のご挨拶をするのが年賀状です。年賀状をきっかけに、自分のことを思い出してもらいたいところ。ですが、どうも毎年、無難な年賀状を作ってしまいがちではありま せんか?
 
 
今回のテーマは「オリジナルキャラクターでご挨拶する年賀状」。
 
 
あなたの分身を「キャラクター」として生み出し、それを使っての年賀はがきを制作します。
 
 
名前、性格、特徴があってのキャラクター。授業ではあなたの自己分析から始まり、要素を抜き出してオリジナルのキャラクターを作って行きます。このキャラクターを使った年賀はがきで、「あぁ、あの人だ(笑)」と明るい印象で思い出してもらいましょう。
 
キャラクターづくりからはがきづくりまで、「あなたの分身でご挨拶」するための授業です。



****************************

| 13:30 | 告知 | comments(0) | trackbacks(0) |
 告知2:book at me @ IMS!!!

いよいよ本日からスタート!!!九州各地のクリエーター158名が参加したブックカバーデザイン展。圧巻です。ヒラノは実行委員としても運営・設営かかわっております。

くわしくはこちらまで! http://bookatme.jp/
参加クリエーターリストはこちら http://bookatme.jp/bookcover_list2010
ヒラノ紹介ページ http://bookatme.jp/bookcover_list2010/hirano_yuki

会場警備員として24日(日)13:30〜17:00、(訂正)10:00〜13:30、11月2日13:30〜17:00おります。絡みにきてくださいまし。





| 16:45 | 告知 | comments(3) | trackbacks(0) |
 サークル活動、的な。
 
今年のBOOK AT ME、参加します。(HPより勝手に画像をお借りしましたが、大丈夫かしら。)作品提出だけでなく、実行委員として参加です。ブログ係やデータ入稿係、書店係などなど、いろいろ係を掛け持ちしております。

昨日は4時間の会議ののち、懇親会まであり、7時間くらいメンバーのみなさんとヤンヤしてました。なかなか、仕事上では他の事務所の方と絡む機会が無いので、もう楽しくって。みなさん熱いので、会議でも飲みの席でも勉強になるお話ばかり。準備のヤマは来月から開催直前まで続きますが、これを機会に色んな人と仲良くなろっと。徹夜必須の匂いがするのでそれもまたオカシ。

おとといは、F−ADCの総会にむけての会議に参加しました。本筋の内容は発表前なので割愛します。わたしは前事務所で事務局のお手伝いをしていたので、その流れで参加することになりました。敷居が高いと思われがちな団体ですが、せっかく関係を持つ事ができたので、とにかく福岡、九州の活性化につながる活動が増え、少しでもその役に立てたらいいな、と思います。

おなじみのADのみなさんが、熱心な談義を重ねてました。…んですが、もうね、話が逸れる、逸れる(笑)印刷とかデザインの今、みたいな話になると、きっと色んな思いがあるのでしょう、本筋からすっとんで話が伸びます。私としてはどんな話も新鮮で、今を客観的に知れる良い機会でした。

お決まりの懇親会も参加しました。バイク、国家、デザイン、映画、エヴァンゲリオン、etcこちらも濃厚な内容で時間があっという間に過ぎました。

この2日間はサークル活動の決起会的なイベントが続き、かなりエネルギー充電できました。今後の2つのサークルの動向に要チェックですぞ。

それにしても、一人でPC相手に事務所にこもる生活は向いてないんだろうな。
忍耐とか責任感とかを身につける良い機会なんでしょう。

| 11:06 | 告知 | comments(1) | trackbacks(0) |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.