スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 BOOK at ME 2011 参加します

もう、今日から始まっちゃったんですけども。すみません。

今年も参加します、BOOK at ME。
http://bookatme.jp/

九州のクリエイター150人がつくる、ブックカバー展

『本と出会い、デザインに出会う。』
2009年から始まったブックカバーエキシビジョン『BOOK at ME』。
3回目を迎える今年は、本とデザイン、その両方に出会い、
より深く触れ合っていただける内容になっています。

ブックカバーを通して、本来「デザイン」が持っている潜在的な力や
クリエイターたちの存在をもっと広く、多くの方に知ってもらい、
少しでも「デザイン」を身近に感じてもらいたい。

そんな思いから、(社)日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)福岡地区が主催となり、
九州アートディレクターズクラブ(K-ADC)や多くの協賛企業の
強力なバックアップにより、さらにパワーアップして開催いたします。

期間:2011年10月19日(水)〜10月30日(日)
場所:イムズB2Fオープンスペース

です。
詳細は随時本家HPでアップされるので、ぜひご覧ください。
HPの方では全ての作品が掲載されており、自由に各作家に向けてコメントもできます。
普段のお仕事とはひと味違った、制作者さんたちの作品を見れるのがすごく面白いです。

ちなみに今年は、各自お気に入りの本を一冊ピックアップし、
その本からイメージしたビジュアルをデザイン、
実際の本に作品のカバーを巻いて展示しています。
気になるデザインのものがあれば、その本を読んでみるのも面白い。

わたしは小学校のとき父親の古い文庫本の中から「ボッコちゃん」という本をみつけ
読んでみたところ衝撃をうけたので、そのお話をイラストにしました。

「ボッコちゃん」星新一 著
「ボッコちゃん」はとあるバーのお話。暇つぶしにマスターが作った美人ロボット・ボッコちゃんは、お客の憧れの的。無駄口を叩かず、決して酔わず、多くの男性を虜にしていく。ある日、ボッコちゃんに熱をあげていた若者がとうとう行動にでて…大人のゾクリ、とする短編をイラストで表現。かわいい、けど、怖い、ボッコちゃんのいる世界。

詳しくはぜひこちらのページ(作家詳細ページ)も見てみてください。
※ コメントを頂けると泣いて踊って喜びます。


会場スタッフとして毎日作家本人がシフトを組んで常駐しています。(当番一覧
私は来週10月24日(月)の17時から20時まで会場にて
ニヤニヤフラフラしているので、良かったら遊びにきてください。

ほんとーーーーに、面白いです。
ぜひお気に入りのデザインを見つけに、また新しい本と出会いに、遊びにきてくださいね。

| 20:47 | 告知 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト

| 20:47 | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://yuki-tamago.jugem.jp/trackback/183

| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.